So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

石井一久が引退、引退後はよしもとに契約? [スポーツ]

スポンサード リンク
石井一久選手が引退することが現在注目されており、


今シーズンを持って引退することがわかりました


石井一久さんは西武ライオンズに所属しており、

ピッチャーとして活躍しています。


球団事務所で引退について会見を行い、

年齢的にもそろそろ潮時ということを感じていたそうです。




そして、次は人生のセカンドステージに突入していきたいと話していました。



また、引退をした理由について


最初に長年ありがとうございますとお礼を述べています。

引退した理由については

どうやらまだまだ野球をプレーする気持ちもありますし、

もちろん、試合に勝ちたい。

ですけど、そのための準備に少し疲れてしまった。

という感じで引退の理由を語っていました。


また、ヤクルトで活躍していた宮本選手も引退するので、

ファンにとっては寂しいかもしれませんね。


引退した石井一久選手のセカンドステージというはなんと

よしもと

芸人でもするのかと思っていましたが、

どうやら吉本興業の広報部にはいりたいと希望しているようです。


そして、すでに吉本興業の試験を受けたらしく、

すでに契約社員で合格したらしく

来年の四月に新人研修を受けることが決まったようです。




石井一久はヤクルトに入団してエースとして期待された選手で、

怪我などもありましたが、1997年にはノーヒットノーランを達成

するなど活躍しメジャーにも進出。


FAで西部ライオンズに移籍してそこで100勝目を達成した選手と

実力がある選手でした。


活躍しているので、ヤクルトや西武のコーチとかするのかなと思いましたが、

まさかの吉本興業でしたのでびっくりしましたね。

セパ交流戦mvp2013 [スポーツ]

スポンサード リンク
セパ交流戦mvp2013のmpvについての記事です。


昨日のカープ対日本ハム戦を終えてすべての交流戦を終えましたが、

セパ交流戦mvp2013には誰が選ばれたのでしょうか?


今回選ばれたmvpは福岡ソフトバンクホークスの長谷川勇也選手がでした。

なんと交流戦での打率が0.418と交流戦史上最高の打率でしたのでmvpに選ばれたようでした。


そして、交流戦の打率ランキングでもトップ3はすべてソフトバンクホークスの選手!!

長谷川勇也選手、内川聖一選手、松田宣浩選手といった感じでみんな打率が高いです。

まぁ、交流戦の勝ち星を見るとソフトバンクがぶっちぎりで一位でしたので、

順当な結果なのかなと思ってしまいました。


そして、mvp以外の日本生命賞では楽天の田中選手と阪神の能見選手が選ばれました。

特に楽天の田中選手は1回も負け投手になることもなく、

交流戦の成績は6試合やってわずか7失点で、完投した試合も多かったみたい。


今回の交流戦はぶっちぎりでパリーグが強かったですね。


順位を見ても楽天とソフトバンクがぶっちぎりで貯金をためているし、

セリーグもがんばってほしかったですね。


広島カープを応援してましたが、毎年無難なところにいて、

毎年借金1か2くらいという位置で交流戦を終えている気がする。


今年は抑えが結構打たれていたので、

ここを改善できたらもう少し上位にいけたのかなと思ってしまう。



交流戦を終えた後は、オールスターがあるので、

長谷川勇也選手ももしかするとこれからオールスターで勢いで投票されて選ばれるかもしれませんね。

井岡一翔 宮崎亮 試合 初防衛成功 [スポーツ]

スポンサード リンク
井岡一翔 宮崎亮 試合 初防衛成功が話題になっています。

2013年5月8日に2つのタイトルマッチがありました。

井岡一翔 宮崎亮は初の防衛戦がありました。



最初に行われたのが、WBA世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦、

チャンピオン宮崎亮の初防衛をかけた戦い

試合の相手はカルロス・ベラルデです。


試合が始まり、4ラウンドまでは互角の戦いで、

審判による採点も38-38と膠着状態でしたが、

5ラウンド目でまさかの宮崎亮がTKOで勝利しました。


宮崎亮が放った左フックが決定打となり、

これを受けたカルロスはダウンしてしまい。

宮崎亮の初防衛成功となりました。


ファンに大歓声を浴びながら、

「初防衛ということで挑戦とは違って熱くなってしまいました」

と勝利のコメントを残しました。


そして、その数時間後に次は井岡一翔選手もWBA世界ライトフライ級の防衛戦

があり、大戦相手はタイの2位のウィサヌ・ゴーキャットジム選手。


結果は9ラウンドでウィサヌ・ゴーキャットジム選手をKOして、

井岡一翔選手も防衛成功しました。


ちなみに井岡一翔選手はデビューして12連勝して、

2階級目での防衛にも成功しているので、

まだまだ先の級にもチャレンジするような意気込みで頑張って欲しいです。

イルミーチョ キングカズ [スポーツ]

スポンサード リンク
イルミーチョ キングカズがいま検索されています。

三浦知良が24日にイングランドプレミアリーグで活躍している

香川真司にイルミーチョをプレゼントしたことがわかりました。


その際にイングランドのプレミアリーグ制覇したお祝いとして香川真司にプレゼントをしたみたい。

ちなみにイルミーチョは三浦知良愛用のイタリアの高級ブランド靴です。



三浦知良が香川真司にプレゼントしたのは

イタリア製ブランド靴のようでしかもオーダーメイドで作るようです。



プレゼントがブランド靴だったのにも理由があるらしい。

どうやら、昨年12月に二人はマンチェスターに訪れて食事をしてその際に

ファッションの話をして靴が好きという情報を聞いたみたい

それで、イルミーチョの靴をプレゼントしたようです。


そして、このイルミーチョは日本人職人が立ち上げたブランドらしく、

三浦知良と親交があったためオーダーメイドで靴を作ることになり、

香川の帰国に合わせて職人を呼び靴を作ることになったようです。


ちなみに一番安いものでも39万円するのでオーダーメイドで作るので

一般の人にとったら高い買い物ですね。

京都翔英レギュラー2人が退学 [スポーツ]

スポンサード リンク
京都翔英レギュラー2人が退学というワードがなんか

話題になっているようですね。


といっても噂程度でよくわかりませんが、

元ネタ自体も古く

先月にレギュラーだった

背番号一番の選手と守備がよく技巧派の打者がどうやら退部したようでした。



といっても掲示板の情報で真偽はわかりませんが、、、。



本日、85回春のセンバツ2回戦の第三試合で

京都翔英と敦賀気比が戦い

追いつ追われつの接戦で敦賀気比が三回戦に進み

京都翔英が敗れました。



京都翔英が先手を取ってリードしましたが、

その次に敦賀気比がに逆転3ランを放って逆転。


そして、5回に今度は京都翔英が再び3ランを放って再び逆転

しかし、裏に敦賀気比が点を入れて同点になり。

7回に押し出しにより逆転されそれが決定打になったみたいです。



松坂大輔 インディアンス 自由契約 [スポーツ]

スポンサード リンク
松坂大輔がインディアンスに所属していましたが

自由契約になりました。


松坂は2月にこのインディアンスとマイナー契約を結んでいましたが

4試合で8イニング投げて結果は10安打2失点、

防御率は2.25という成績だったみたいです。

調整が遅れなどが原因なのか


結局メジャーに登録されませんでした。


レッドソックスを対談して2011年には肘の離脱で離脱してしまい

昨季は一勝七敗という成績に終わっています。


契約金なども今後はメジャーでやっていく上では

厳しくなりそうだと考えることができます。


体を大きくしてもいいと思いますけど、

結局それが投手やっていく上でうまくいっていない原因かもしれませんね。

高校サッカー 速報 2013 鵬翔 [スポーツ]

スポンサード リンク
全国高校サッカー選手権2013の試合結果速報です。

準決勝、鵬翔高校星陵高校の対戦です。

試合結果は2ー2の同点で

PKで勝敗を決める接戦になりました。

結果は4ー3で鵬翔高校が星陵高校に勝ちました。

ですので、鵬翔高校と次の試合

桐光学園対京都橘の勝者が

決勝で戦います。


試合内容は

前半14分に、星陵が先制しました。

その後も流れは星陵に向いていましたが、

31分に鵬翔高校がゴール前で

フリーキックのチャンスを得ます。

そして、鵬翔の小原祐哉選手のシュートが

ゴール前の選手の壁を越えてゴールに入り、

これで1体1の同点に追いつきました。


前半はここで終わり、1体1の同点でした


後半は最初、どちらも攻めあぐねていましたが、

24分には星陵がキーパーと1体1になりましたが、

残念ながらゴールに入れることはできず、

その後、36分に星陵が再びうまいチームプレーで

ボールをゴールして2体1とリードします。

しかし、その二分後に鵬翔がゴール前にクロスでボールを入れて

それを豪快にシュートしてゴールしました。

これで再び同点になりました。

この後、試合は動かず2ー2のまま後半は終わりました。

これにより、PK線に突入しました。

プレッシャーを感じたのか、

星陵は4人目から3人連続でシュートをはずしてしまい、

鵬翔は6人目がゴールに入れたことで、

鵬翔が勝利しました。


高校サッカー全国大会決勝は1月14日に開催されます。

高校サッカー 速報 2013 佐野日大 [スポーツ]

スポンサード リンク
高校サッカー速報 2013 

3回戦 佐野日大 対 鵬翔との対戦です。

3回戦8試合が行われた3日の試合で、

試合結果は3対0で鵬翔高校の勝利で、

鵬翔がベスト8に進みました。


試合内容は、

序盤から積極的に攻撃していた佐野日大

前半四分にミドルシュートを打ちましたが、

バーに直撃して残念ながら入りませんでした。


時間がたつと試合の流れが変わり

前半20分を過ぎてからは鵬翔のペースになり、

前半終了間際の39分には

鵬翔高校がサイドからセンタリングをあげたところ、

キャプテンの矢野大樹選手がヘディングでゴールしました。

前半はこれで終わりました。



後半には、勢いついた鵬翔高校が後半7分に

東聖二選手が二点目を入れる。


さらに、後半三十一分に北村和也選手が、

ボールを拾ってシュート、

さらに一点入れました。


佐野日大もコートを広く使い、カウンターで

得点をねらいましたが、

ゴール前まで迫ることができませんでした。


結果、鵬翔高校が勝利しました。


佐野日大の斉藤芳幸監督によると、

今回の試合は点の取り合いを予想していたけど、

後半になっても運動量の多い相手に太刀打ちできなかった。

と監督は振り返り、

ベスト8の壁は厚いと

肩を落としコメントしていました。


勝利した、鵬翔高校は今回の勝利で

83回大会以来の二回目のベスト8進出です。

佐々木久行 病 [スポーツ]

スポンサード リンク
プロゴルファーの佐々木久行さんが1月3日ににより、

急死したことがわかりました。


滞在先はタイのバンコク市内のホテルだったようで、

ベッドで寝ている状態で佐々木久行さんが発見されたようです。

48歳でした。


病の原因は心不全だったようです。


奥さんの話では出発するときは特に体調に問題は無く、 心臓も特に悪くない丈夫な人だったので、

突然のことだと不安そうに語っていました。

日本に帰り次第葬儀を行うようです。


佐々木久行さんは15歳からゴルフを始め、

身長が1メートル85、

体重は84キロの大柄プレーヤーでした。


最初の頃は定時制の高校に通いながら、

ゴルフ場の研修生として腕を磨きました。


佐々木久行さんは1986年にプロテストに合格し、プロになりました。


そして、9年目の1994年には日本シリーズで優勝して

さらに、1997年にはダイドードリンコ静岡オープンでも優勝して、

1995年のワールドカップ(W杯)では個人戦2位という記録を残したことから、

佐々木久行さんは「90年代の公式戦男」と呼ばれていたようです。


その後、米ツアーにもチャレンジしていたそうです。


2001年には賞金シードを失ってしまったけれども、

その後再び活躍することになりました。


近頃はシニアツアーという50歳以上の人が参加できる

ツアーを目指し練習に励んでいたそうです。

柏レイソル 天皇杯 優勝 [スポーツ]

スポンサード リンク
柏レイソルとガンバ大阪が天皇杯決勝で戦い

柏レイソルが天皇杯優勝しました。

結果は1対0で前半35分に渡部博文のヘディングで得点して、

それが決め手になったようです。


2011年の天皇杯でもガンバ大阪と柏レイソルが戦い

その時はガンバ大阪が勝ったので、今回は雪辱戦になった。


柏レイソル ネルシーニョ監督によると

今回の試合は決勝戦なので

厳しいゲームになるのはしょうがない。


立ち上がりについては準決勝に比べては悪く、

結果的に相手が攻撃のボリュームを上げた。


その、悪い流れを変えるために水野 晃樹を田中 順也に選手交代をした。


すると、得点が入り、守備も指示通り行った結果

全体的にガンバのほうがポゼッション、チャンスが

多かったが、猛攻に我慢しながら戦えた。


カウンターがもっと上手くいけば追加点を取れて。

勝ちに相当する良いゲームができた。


選手の起用についても

順也が本調子じゃなく、

晃樹の調子が良かったので澤と組ませたけど、

ガンバの流れを変えることができなかった。


順也にディフェンダーを引き付ける役割は上手くやってくれた。


後半はガンバのパスサッカーにスピードアップさせず、

ボリュームあるガンバの攻撃に、選手達は上手く守ってくれた。

と今回の試合についてコメントしていた。


柏レイソルは今季6位で終わっていたのですが、

これでアジアチャンピオンズリーグの出場権を獲得できました。

前の10件 | - スポーツ ブログトップ
広告スペース
Copyright © 最近話題のトレンドニュース All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。