So-net無料ブログ作成
検索選択

前田智徳が引退!!怪我が原因か?

スポンサード リンク
今日カープの前田智徳選手が突然会見を開き

引退を宣言しました。

そのため、twitterで話題になり、yahooニュースにも取り上げられました。


カルビー2013 プロ野球チップス スターカード No.S-31 前田智徳


前田智徳選手が引退する理由はやはり、怪我のようです。


前田智徳選手はここ数年は代打として、打席に立っていましたが、

ヤクルト戦にて江村投手の放ったボールが前田智徳選手にあたってしまい

結果、骨折と診断され戦線を離脱していました。



8月の後半くらいから怪我が治り始めたので前田選手は

バットを降り始めたのですが、以前の感覚が戻ってこないため

引退を決意したそうです。


また、打席に立つことを期待していたファンには申し訳ないと

話していました。



前田選手は今まで活動していたプロ野球人生について

若いうちから育てていただき、

怪我で迷惑をかけてしまいなかなか期待に答えるような

結果を出すことができなかった。

そういう意味ではつらい野球人生だった。

と前田選手は語っていました。


一番の思い出については

やはり、カープがリーグで優勝して、

その後日本シリーズに出場したが、

惜しくも優勝をつかむことができなかったことです。

と語っており、

今年はAクラスに行けたため素晴らしい年でした。

怪我がなければ自分もAクラスの喜びを味わうことができたのに

残念と話していました。


今後については、まだわかっていませんが、

会見の中で評論家として野球を勉強して自分を磨きたいと

言ってましたので、

野球の評論家を目指すのでしょうか?


天才があるが故、

前田智徳選手がコーチになり教えるのがなかなか難航しそう。

前田選手自体は結構怖い人みたいですので、

選手にメリハリがつくかもしれないですけど

今後はどうなるのでしょうか?


プロ24年間の通算成績は

2186試合に出場し

2119安打、打率は0.320、295本塁打、1112打点


また、2013年の成績は

10打席に立ち、4安打でした。

怪我がなければもう少し活躍できただろうにと思ってしまいます。

このまま、最後の打席がないまま引退してしまうのでやはり

残念ですね。

AクラスでCSに行けた今年こそ打席に立って欲しかったですね。


石井一久が引退、引退後はよしもとに契約? [スポーツ]

スポンサード リンク
石井一久選手が引退することが現在注目されており、


シーズンを持って引退することがわかりました


石井一久さんは西武ライオンズに所属しており、

ピッチャーとして活躍しています。


球団事務所で引退について会見を行い、

年齢的にもそろそろ潮時ということを感じていたそうです。




そして、次は人生のセカンドステージに突入していきたいと話していました。



また、引退をした理由について


最初に長年ありがとうございますとお礼を述べています。

引退した理由については

どうやらまだまだ野球をプレーする気持ちもありますし、

もちろん、試合に勝ちたい。

ですけど、そのための準備に少し疲れてしまった。

という感じで引退の理由を語っていました。


また、ヤクルトで活躍していた宮本選手も引退するので、

ファンにとっては寂しいかもしれませんね。


引退した石井一久選手のセカンドステージというはなんと

よしもと

芸人でもするのかと思っていましたが、

どうやら吉本興業の広報部にはいりたいと希望しているようです。


そして、すでに吉本興業の試験を受けたらしく、

すでに契約社員で合格したらしく

来年の四月に新人研修を受けることが決まったようです。




石井一久はヤクルトに入団してエースとして期待された選手で、

怪我などもありましたが、1997年にはノーヒットノーランを達成

するなど活躍しメジャーにも進出。


FAで西部ライオンズに移籍してそこで100勝目を達成した選手と

実力がある選手でした。


活躍しているので、ヤクルトや西武のコーチとかするのかなと思いましたが、

まさかの吉本興業でしたのでびっくりしましたね。

堤俊作 病気 [ニュース]

スポンサード リンク
堤俊作 病気が現在検索されていますが、

どうやらヤフーニュースにて9月1日に

堤俊作さんが多系統萎縮症により亡くなったというニュースが出たため

話題になっているみたいです。


堤俊作さんは

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団を設立した東京交響楽団副指揮者でした。

享年は66歳でした。告別式は親族で行いその後お別れ会を開くようです。


堤俊作さんが亡くなった病気多系統萎縮症という病気ですが、

あまり聞かない病気です。



wikiによると代表的な神経変性疾患というものらしいです。

ちなみに読み方は「たけいとういしゅくしょう」。


詳しく書かれていますが専門用語が多くてよくわかりません。


症状としては

運動や体内機能を操っている脳領域に障害が起こるというパーキンソン病に似た症状のようです。

50代から発症する病気と言われており、男性のほうが発病しやすいみたいです。

治療する方法は現在存在せず薬を使うことで多少症状を緩和することが可能みたいです。



さらに、翌日2日には間質性肺炎が原因で亡くなった作曲家の諸井誠さん

が亡くなりました。

諸井誠さんは世紀音楽研究所を組織して現代音楽作曲家として活動していました。



twitterでは諸井誠さん堤俊作さんの訃報を受けたことによるコメントが

多いです。

広告スペース
Copyright © 最近話題のトレンドニュース All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。